みんなで江津湖の外来水草を退治しよう! - [公式]水前寺江津湖公園|熊本市の公園熊本の公園|熊本市水前寺江津湖公園(すいぜんじえづここうえん)

スタッフブログ

みんなで江津湖の外来水草を退治しよう!

こんにちは 水前寺江津湖公園です。

本日、12月22日は冬至です。
そもそも“冬至”のこと、どれほどご存知でしょうか。

wikipediaによると…


北半球では太陽の南中高度が最も低く、一年の間で昼が最も短く夜が最も長くなる日。(中略)
冬至にはカボチャの煮物を食べる風習がある。

「冬至」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』。2017年11月21日 (火) 09:57 UTC、URL: http://ja.wikipedia.org


と、あります。
かぼちゃを食べるんですね。知りませんでした。
せっかくの機会ですので、今夜の夕飯はかぼちゃ料理にしてみたいと思います。

 

さて、脱線してしましましたが、毎年恒例となった水草清掃ボランティア活動のお知らせです。

今年は、2月17日(土)に、広木地区の水路に繁茂している“ブラジルチドメグサ”や“ウォーターレタス(ボタンウキクサ)”などの外来水草の撤去を行います。
寒い時期の活動になりますが、この時期に除去することで、来春の繁茂を抑えることができるようです。

イベントの詳細は、こちら(イベント情報:【2月17日(土)】「みんなで江津湖の外来水草を退治しよう!」参加者募集!)をご覧ください。

皆様のご参加をお待ちしています。

最後に、昨年の活動の様子をご紹介したいと思います。

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 江津湖のblog・動植物

  • instagram

     
  • facebook

     
  • モバイルご意見箱