江津湖のサギいろいろ - [公式]水前寺江津湖公園|熊本市の公園熊本の公園|熊本市水前寺江津湖公園(すいぜんじえづここうえん)

スタッフブログ

江津湖のサギいろいろ

アオサギ

 

こんにちは、水前寺江津湖公園です。

昆虫も少なくなり、これから野鳥の季節となります。ということで、江津湖でよく見かけるサギの仲間を紹介します。

アオサギは、体が灰色っぽいサギです。江津湖では非常に人なれしている個体もいます。

 

 

コサギとダイサギは体が白いサギです。

よく“白鷺”と言われますが、白鷺という種はなく、正式にはコサギやダイサギなど、いろいろ名前がついています。

名前の通り、体の大きさが違います。

 

 

並べてみるとこんなにも大きさが違います。

大きさが中くらいのチュウサギというサギもいますが、こちらは全国的にも希少種となっており、江津湖でも数の少ないサギです。チュウサギは夏鳥となっていますので、この時期からは見ることが難しいかもしれません。

アオサギ、コサギ、ダイサギは、江津湖ではよく見かけるサギですので、違いを見分けながら観察してみて下さい。

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ