江津湖の朝もやを撮りに行きましたが…(2月2日早朝) - [公式]水前寺江津湖公園|熊本市の公園熊本の公園|熊本市水前寺江津湖公園(すいぜんじえづここうえん)

スタッフブログ

江津湖の朝もやを撮りに行きましたが…(2月2日早朝)

こんにちは、水前寺江津湖公園です。

江津湖の朝もやの写真が撮りたく、いい日はないかと天気予報を見ながら行く機会をうかがっていました。
昨日(2月2日)は朝から快晴の予報、前日まで曇り空で少し湿っていたこともあり、その日は間違いなくいい朝もやが撮れるだろうと早起きして向かいました。

冒頭の写真を見ていただくとお分かりかと思いますが、その日朝もやはほとんど出ず、撮影失敗です…。
朝外に出たときに悪い予感はしました。東の空全体に雲がかかっていました。
雲が多い日は、朝もやはほとんど出ません。雲がかかっていたのが東の空のみでしたので、一縷の望みを託してみましたが…。

寒さでも朝もやは出ます。その日もカメラをちょっとズームしてみると…、

朝もやの風景のようには見えますね。しかしちょっとカメラを引いてみると…、

なんというか、普通の朝の風景です。

ズームした写真も朝もやの風景のように見えますが、江津湖の朝もやの風景はもっとすごいです。カメラを引いてみても全体的にもやがかかり、とても幻想的です。
このままでは悔しいので、いつかはリベンジしたいですね。

ちなみに、朝もやが出る(かも?)という日についてです。これはあくまでも公園スタッフの考えで、気象条件などは全く分かりませんので参考程度にしていただけたらと思います。

やはりなんといっても冷え込む朝。放射冷却が予想される日。これが一番だと思います。曇りの日は全くダメですね。
もっとすごいのは、前日雨で、その後放射冷却が予想される日。そういう日は本当に幻想的な風景が見込めるかもしれません。

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 江津湖のblog・動植物

  • instagram

     
  • facebook

     
  • モバイルご意見箱