江津湖みなも祭り・10月6日(日) - [公式]水前寺江津湖公園|熊本市の公園熊本の公園|熊本市水前寺江津湖公園(すいぜんじえづここうえん)

スタッフブログ

江津湖みなも祭り・10月6日(日)

江津湖みなも祭り2013-1006 (14)

水前寺江津湖公園、江津湖みなも祭り2013 二日目です。

可愛いく勇壮な保育園のみんなが演舞するロックソーラン節で始まりました。心躍る高揚感が素晴らしい!

 

昨日の最高潮は雨もあがりつつあった夕暮れ頃ですが、本日は朝から各種イベントが行われ、

広木会場では引き続き『くまモンの巨大地上絵』『パークゴルフ』『竹あかりづくり』が、

そして本日の見せ場の一つとして、若手造園家が技を魅せる『みどりの匠場』が注目を集めました。

造園家のお兄さんと高梯子に上り、高場から公園を眺める、肝の据わった子供たちに拍手を送ります。

 

今日は、下江津湖に面した入口を持つ熊本市動植物園の南門前でもイベントが営まれており、

広木会場と結ぶ水上ボートを多くの方にご利用いただきました。

去年に引き続き名物船頭による水上でのご案内、江津湖に吹く爽快な風を感じて頂けたと思います。

江津湖みなも祭り2013-1006 (12)

 

 

動植物園南門付近は園路から下江津湖を臨むことができ、より湖に親しめる立地にあります。

イベントも環境に応えるべく、熊本県ボート協会さまの学生さんレクチャーによるボート操縦が体験できました。

さらに、阿蘇からお馬さんも来てくれて、多くの方に湖畔での乗馬を体験していただきました。100年以上前は良く見られた風景であったでしょうが、馬上からの江津湖は、常とは異なる美しい風景でした。そして乗馬は体に良い!

ボートを漕ぎ、馬に乗ってヘルシーな汗を流したのち、特別に江津湖に出張してくれました七水木温泉郷の足湯と江津湖の湧水による足水でのんびりとリラックス。用意されたハンモックに揺られながら江津湖を眺めて・・・昼寝を・・・zzz。

 

そう・・・あのケロロ軍曹は熊本市東区の住民であり、住所は動植物園にあります。

この日の江津湖のにぎわいを見て、江津湖湖畔にそろい踏みです。まったく役者でケロね。これは夢ではありません。

江津湖みなも祭り2013-1006 (5)

 

 

目が覚めて、再び広木会場に戻り、造園テクを鑑賞しながらお抹茶を嗜み、約40店舗が連なった江津湖マーケッツでグルメに買い物を愉しみます。心和むライブミュージックが流れ、普段の忙しさを忘れ、ゆったりのんびりしていただけたと思います。

 

江津湖湖畔はかくも豊かで美しく、恵まれた地形に心から感謝いたします。

 

数多くの方々のご支援とご協力、そして大勢の方の水前寺江津湖公園を「もっと身近にもっと楽しく集える公園づくり」という情熱により、今年の江津湖みなも祭り2013が、大勢の方々にお楽しみ頂けた事は、公園管理者にとって、何物にも勝る喜びです。ご来園頂いたお客様、並びに関係者に皆様、本当にありがとうございました。

 

ぜひ、来年も、水前寺江津湖公園で開催される江津湖みなも祭りにご来場くださいませ!

江津湖みなも祭り2013-1006 (19)

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 江津湖のblog・動植物

  • instagram

     
  • facebook

     
  • モバイルご意見箱