ハクチョウゲ(白丁花)とシャリンバイ(車輪梅) - [公式]水前寺江津湖公園|熊本市の公園熊本の公園|熊本市水前寺江津湖公園(すいぜんじえづここうえん)

スタッフブログ

ハクチョウゲ(白丁花)とシャリンバイ(車輪梅)

こんにちは、水前寺江津湖公園です。

 

上江津地区の低木ハクチョウゲにて、ミツバチが蜜を採取していました。

ハクチョウゲ

ハクチョウゲは刈込にもよく耐える、頑強でさほど手間のかからない低木として愛されています。

上江津地区にあるこちら、見事に咲き誇っています。花言葉は『純愛』と、なんとも素敵です。

 

 

頑健な低木では他にも、市民病院側駐車場の低木として開花の時期であるバラ科のシャリンバイがあります。

周辺では仄かに良い香りが漂い、この時はちょうど、アブが蜜を求めてきているところでした。

花言葉は『純真』

タフネスと美しい景観力を備えた低木たちに、人は耳に心地良い言葉を贈っています。

労に報いられたと、彼らも満足していることでしょう。

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 江津湖のblog・動植物

  • instagram

     
  • facebook

     
  • モバイルご意見箱