ジンチョウゲ(沈丁花) - [公式]水前寺江津湖公園|熊本市の公園熊本の公園|熊本市水前寺江津湖公園(すいぜんじえづここうえん)

スタッフブログ

ジンチョウゲ(沈丁花)

ジンチョウゲ

こんにちは、水前寺江津湖公園です。3月に入りましたが引き続き雨を引っ張る天気のなか、ジンチョウゲ科ジンチョウゲが開花していました。場所は水前寺地区・児童公園。

まだ開花はじめですが、雨の日と言うのに、非常に良い香りが園路まで届く、素敵な庭木です。

 

ジンチョウゲ (2)

それにしても漢字で書く「沈丁花」とはなんとも美しい形をしています。香木沈香に由来する、その名に与えられた見目麗しい漢字の印象が香りとともに記憶に残るようであります、

 

一方、英名では、ギリシア神話の女神ダフネより、Daphne odoraと呼ばれますが、この花が付ける実は毒を有します。もしかすると、命名者の意図したところはこのあたりにあるのかもしれず、そうであればシニカルさを感じさせます。

アポロンの求愛から逃れるために最後は月桂樹に化けたダフネですが、ゲッケイジュはクスノキ科の高木で、また異なる植物になります。

 

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 江津湖のblog・動植物

  • instagram

     
  • facebook

     
  • モバイルご意見箱