白いヒガンバナ? - [公式]水前寺江津湖公園|熊本市の公園熊本の公園|熊本市水前寺江津湖公園(すいぜんじえづここうえん)

スタッフブログ

白いヒガンバナ?

こんにちは。水前寺江津湖公園です。

 

9/5の記事では赤い「ヒガンバナ」の開花をご紹介しました。そして今日は、画図橋(動植物園西)~江津斉藤橋(東バイパス)にかけての遊歩道で白いヒガンバナのような花が咲いていました。

 

s-150907シロバナマンジュシャゲ (4)

 

見た目はヒガンバナ、でも色だけでなく花の形も少し違うような…と思い、調べてみたところショウキズイセンとヒガンバナの交雑から生まれた「シロバナマンジュシャゲ」というようです。ちなみに、「リコリス」「シロバナヒガンバナ」とも呼ばれています。

・・・とすると、ヒガンバナ(別名マンジュシャゲ)と逆でちょっとややこしい感じもしますね。

 

s-150907シロバナマンジュシャゲ (2)

 

今日の公園は最高気温が28℃程度までとなり、少しずつ散歩しやすい気候になってきました。江津湖で秋の訪れを感じながら散策してみてはいかがでしょうか。