オオイタビ - [公式]水前寺江津湖公園|熊本市の公園熊本の公園|熊本市水前寺江津湖公園(すいぜんじえづここうえん)

スタッフブログ

オオイタビ

こんにちは、水前寺江津湖公園です。

本日は実に過ごしやすい、快適な気候で、雨も降りましたが、お散歩にはおあつらえでした。

 

最近、大きな木の近くに、紫色の実を見かけますが、

この実はオオイタビが落とすものです。

園内で気づいたら蹴飛ばしていること、ないでしょうか。

実をパックリ割ると、イチヂクのよう。実はイチヂク属で、雄雌があり、雌花序の木花が受粉すると、食用になると言われています。

ただ雄雌の判別はなかなか難しいです。

なお、木や塀などに這って成長していきます。その特性を活かして壁面緑化のために用いられることもあるそうです。