ヒガンバナ(彼岸花) - [公式]水前寺江津湖公園|熊本市の公園熊本の公園|熊本市水前寺江津湖公園(すいぜんじえづここうえん)

スタッフブログ

ヒガンバナ(彼岸花)

こんにちは。水前寺江津湖公園です。

しばらくの間植物の話題から遠ざかっていましたが、今月に入ってから上江津湖の神水駐車場(水遊び広場)から中の島へ向かう道の入口で、「ヒガンバナ」が開花しました。

 

※9月4日撮影。(朝だったので逆光気味ですが・・・)
※9月4日撮影。(朝だったので逆光気味ですが・・・)

 

ヒガンバナは「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」とも呼ばれる多年草です。曼珠沙華の方が正式名称かと思ってしまいますが、「ヒガンバナ科ヒガンバナ属」の植物として図鑑などに掲載されています。

 

園内では一番初めにこの神水駐車場前から咲きはじめ、秋のお彼岸にかけて出水地区(芭蕉園)や広木地区で順次ご覧いただけるようになります。

 

江津湖もこれから少しずつ秋の風景への移り変わりが始まります。