マンリョウ(万両) - [公式]水前寺江津湖公園|熊本市の公園熊本の公園|熊本市水前寺江津湖公園(すいぜんじえづここうえん)

スタッフブログ

マンリョウ(万両)

こんにちは。水前寺江津湖公園です。

 

昨日の暖かさから一変、今日は時折小雨が降る天気となり、賑やかだった公園も今日は静かな1日となっています。市電通り沿いの水前寺児童公園エリアや、出水地区の旧東濱屋跡(県立図書館沿い)では、縁起の良い「マンリョウ」がきれいな実を付けています。

 

 

マンリョウはヤブコウジ科の植物で、高さ1mくらいの常緑樹です。図鑑等で調べてみると、【センリョウ】(センリョウ科の植物)、【ヒャクリョウ】(ヤブコウジ科の「カラタチバナ」の別名)、【ジュウリョウ】(ヤブコウジ科の「ヤブコウジ」の別名)、【イチリョウ】(アカネ科の「アリドオシ」の別名)と、お金にまつわる名前の植物がいろいろとあって面白いですね。

 

ちなみに、地方によってはマンリョウ、センリョウ、イチリョウ(アリドオシ)を一緒にし、「千両万両有り通し」として金運に恵まれるように植えるところもあるようです。