アリスイ(蟻吸) - [公式]水前寺江津湖公園|熊本市の公園熊本の公園|熊本市水前寺江津湖公園(すいぜんじえづここうえん)

スタッフブログ

アリスイ(蟻吸)

アリスイ

 

こんにちは、水前寺江津湖公園です。

園内でアリスイを見かけました。江津湖にはいるだろう、という噂は聞いていました。しかし、アリスイの地味な体の色からも分かるように、なかなか見つけることが困難で、しっかりと目にしたのは初めてです。

 

アリスイ  アリスイ

 

一見地味ですが、体の模様はとても面白く、独特です。

名前も「アリスイ」という不思議な名前ですが、漢字の「蟻吸」からも分かるように、“蟻”を“吸い取って”食べることからこの名前が付いたようです。

「吸い取る」という表現からも分かる通り、アリスイは長い「舌」をもっています。この舌でエサとなる蟻を吸い取って食べているようです。

非常に面白い生態の小鳥です。江津湖では、見ようと思っても見れる小鳥ではありませんが、見つけたらじっくり観察するのもいいですよ。