アマサギ(飴鷺) - [公式]水前寺江津湖公園|熊本市の公園熊本の公園|熊本市水前寺江津湖公園(すいぜんじえづここうえん)

スタッフブログ

アマサギ(飴鷺)

こんにちは、水前寺江津湖公園です。
江津湖でアマサギをよく見かけるようになりました。今の時期は頭部がきれいな飴色をしています。これが名前の由来となっています。

江津湖ではあまり見かけない印象ですが、江津湖周辺の田んぼでは多く観察できますので、時々数羽の集団で江津湖にやってきているようです。
コサギと同じくらいの大きさで、秋過ぎには頭が白くなってきますので、コサギと間違えそうです(コサギとは口ばしの色で区別できます)。
熊本県では夏鳥となっていますが、江津湖で冬に観察できた年がありましたので、越冬する個体もいそうです。