ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡) - [公式]水前寺江津湖公園|熊本市の公園熊本の公園|熊本市水前寺江津湖公園(すいぜんじえづここうえん)

スタッフブログ

ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)

こんにちは、水前寺江津湖公園です。
今日多くのタテハモドキを見かけました。真夏の暑い日にはほとんど見かけませんでした。ちょっと涼しくなったから?でしょうか。暦の上では秋ですが、人間にとってはまだまだ暑い毎日です。しかし昆虫たちには季節を敏感に感じる何かがあるのでしょうか。日の短さなども関係しているのかもしれません。

出水地区でヨウシュヤマゴボウを見かけました。

花をつけてたり、紫色の実をつけていたり、また茎の色は真っ赤で、とても色鮮やかです。
紫色の実は、つぶして水を加えてできた色水で絵を描くことができます。そのためインクベリーと呼ばれたりもします。
名前にゴボウと付きますが、有毒で食べられません。