キタミソウ(北見草) - [公式]水前寺江津湖公園|熊本市の公園熊本の公園|熊本市水前寺江津湖公園(すいぜんじえづここうえん)

スタッフブログ

キタミソウ(北見草)

こんにちは、水前寺江津湖公園です。
園内ではキタミソウの花が咲き始めています。

写真では大きな花のように見えますが、実物はとても小さく、肉眼ではなかなか見つけることが難しいです。
ちょうど江津湖は10月過ぎ頃から水位が下がります。水田に必要な水が必要なくなったので、下流域の門を開けるからです。水位が下がり干潟になったところに生育します。
今季はキタミソウが生育しやすい環境が11月の段階で整っていましたので、11月中頃に芽を出し、12月に花を咲かせました。この感じですと、12月から1月が花の見ごろで、春頃には少なくなるかもしれません。