春の七草 - [公式]水前寺江津湖公園|熊本市の公園熊本の公園|熊本市水前寺江津湖公園(すいぜんじえづここうえん)

スタッフブログ

春の七草

こんにちは、水前寺江津湖公園です。

今日は1月7日、七草粥を食べて無病息災を願う日といわれています。

今日は江津湖で見ることのできる春の七草を紹介します。

 

セリ(セリ)   ナズナ(ナズナ)

セリ(セリ)                     ナズナ(ナズナ)

 

ゴギョウ(ハハコグサ)  ハコベラ(ハコベ)

ゴギョウ(ハハコグサ)                ハコベラ(ハコベ)

 

ホトケノザ(コオニタビラコ)

ホトケノザ(コオニタビラコ)

 

以上の5種類は、江津湖で見ることのできる春の七草です。

あとはスズナ(カブ)、スズシロ(ダイコン)を揃えると、春の七草の完成ですね。

 

余談ですが、江津湖で春の七草を集めて食べるのはやめてもらった方がいいかもしれません。

江津湖には春の七草にそっくりの種が多く存在します。なかなか素人目には判別は難しいと思います。中には、セリに似たキツネノボタンのような有毒植物も存在します。

江津湖の春の七草は、見て勉強してもらったらと思います。

 

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 江津湖のblog・動植物など

  • instagram

     
  • facebook

     
  • モバイルご意見箱